介護

つながりを大切に、未来を生きる ~被災地視察レポート 2日目①~

2021年2月13日。福島県沖で震度6強の地震が発生しました。家屋や人的な被害が見られるものの2021年2月22日現在では死者は出ておらず、一時的に交通機関が運休したり約83万世帯が停電したりといった混乱もありました。この地震について気象...
介護

子、孫に生きている幸せを ~被災地視察レポート 1日目~

2021年2月13日。福島県沖で震度6強の地震が発生しました。家屋や人的な被害が見られるものの2021年2月22日現在では死者は出ておらず、一時的に交通機関が運休したり約83万世帯が停電したりといった混乱もありました。この地震について気象...
メモの魔力

自己分析がまだ済んでいない方のための「メモの魔力」

このブログでは人生の大きなテーマとなる「自分と向き合う」という話を過去何回か行ってきました。誰にとっても自分と向き合うことは欠かせず、「なぜ自己分析をする必要があるのか」から「自己分析をどのようにするのか」といったものまでお伝えすることで...
介護

高齢者介護をして大変だった3つのポイント

前回の記事「高齢者介護をして良かった5つのポイント」では「良かったこと」に焦点を当て、誰にとっても欠かせない「なぜ『今』が大切なのか」のお話しをしました。今回は介護の中でも「高齢者介護をやっていて大変だったこと」を3つ、その時僕がどのよう...
介護

高齢者介護をして良かった5つのポイント

今回は介護の中でも「高齢者介護でこの仕事をやっていてよかったこと」を5つ紹介していきます。その5つとは 1.仕事を「好き」にさせてもらった2.自分にはまだ見えていない能力を引き出してもらった3.「創意工夫が問題を解決する」と体験させ...
メモの魔力

なぜ介護士は「介護は誰にでもできる仕事か」を誤解するのか

ネットニュースやSNSの投稿を眺めていると、定期的に「介護は誰にでもできる仕事か」このテーマについて賛否に分かれて自身の考えを述べられるのを見かけます。また友人知人からも「介護の仕事って大変じゃない?」と聞かれることもあるので、今回は「介...
介護

資格を取るって本当に大切? ⑦未来を切り拓く

前回の記事「介護の資格ってどこまで必要?」では、資格の定義から現存の資格を捉え直したとき「介護の資格は取る『必要』はなく、取る『目的』がある場合に取ればいい」というようなお話をしました。「何がしたいか」を見失って「こうすべき」という周囲の...
介護

資格を取るって本当に大切? ⑥一線を越えてしまったら

前回の記事「介護の資格ってどこまで必要?」では、資格の定義から現存の資格を捉え直したとき「介護の資格は取る『必要』はなく、取る『目的』がある場合に取ればいい」というようなお話をしました。「何がしたいか」を見失って「こうすべき」という周囲の...
介護

資格を取るって本当に大切? ⑤資格が保証するもの

前回の記事「介護の資格ってどこまで必要?」では、資格の定義から現存の資格を捉え直したとき「介護の資格は取る『必要』はなく、取る『目的』がある場合に取ればいい」というようなお話をしました。「何がしたいか」を見失って「こうすべき」という周囲の...
介護

資格を取るって本当に大切? ④介護福祉士を受験するにあたって

前回の記事「介護の資格ってどこまで必要?」では、資格の定義から現存の資格を捉え直したとき「介護の資格は取る『必要』はなく、取る『目的』がある場合に取ればいい」というようなお話をしました。「何がしたいか」を見失って「こうすべき」という周囲の...
タイトルとURLをコピーしました