介護

介護で稼ぎたいのか、人の役に立ちたいのか、どっち?

今回は介護士の悩みについてお話しします。介護士ってこういう悩みがあるんだなぁと感じてもらえたら嬉しいです。 福祉の第一線 介護現場というのは、人々の幸福を実現する福祉の第一線です。福祉という言葉そのものが「しあわせ」を意味し、介護の実践は日...
介護

コロナ禍で介護士として思うこと。

今回はこれまでとは趣向を変えて、今の時期に僕が感じていることを書き連ねていきます。今までの記事も合わせて読んでもらえると、よりイメージが付きやすいと思います。 介護の仕事ができるありがたさ まず感じているのは「介護の仕事ができるありがたさ」...
メモの魔力

僕は自己分析で「メモの魔力」のメモ術をお勧めする

「自分と向き合うことで『自分らしさ』を知り、自信をもって生きられる」前回の記事自分と向き合うべきただ一つの理由でお話ししたのは、自分らしく生きることが自分と向き合う意味だということでした。まだ読まれていない方はそちらを先に読まれると今回の内...
自己分析

「自分と他人が分けられない時代」に生きるあなたへ

前回の記事HSPという祝福では自分と向き合うことの大切さについてお話ししました。「自分と向き合うことで自分の軸を持ち、自信をもって毎日を生きる」これが自分と向き合うことの効果になります。今回は「なぜ自分と向き合うことが自信につながるのか」、...
HSP

HSPという祝福

前回はHSPについて、その概要をお話ししました。それだけでも随分長くなってしまったので、今回は僕とHSPの話をしていきます。 はじまりは2019年夏 僕は1980年生まれですが、自分がHSPだと認識したのは2019年の夏でした。 39年もの...
HSP

HSPについて ~生きづらさを生きやすさへ~

今日まで3つのブログ記事を上げてきましたが、読まれた方の中には「いや、細かすぎじゃない?」「そんなに気にしなくてもいいのに」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。今回の記事はこの「細かすぎ」「気にしすぎ」がどうして生まれるか。その原因と...
HSP

想い紡ぐ介護士になるまで

これから僕が「想い紡ぐ介護士」なんて大層な名乗りを上げた経緯を生い立ちをさかのぼるところからお話していきます。 今回は具体的な話に移る前の予告編として、僕の経緯をまとめておきますね。 僕が「コミュ障×介護士」になるまで ・生まれてから12歳...
自己紹介

自己紹介と保有資格、そして介護・福祉への想いについて

自己紹介 初めまして。「生命はめぐり、想いは紡がれる」を信条とする『想い紡ぐ介護士』のナカさんと申します。介護歴は約15年。高齢者介護7年、障害者支援8年と幅広く福祉の第一線に関わっていて、通所と入所のどちらも長く経験してきました。働き方と...